歓迎会のための食事を宅配してもらいました

このたび、私の職場に新たにスタッフが入社されることとなりました。
なんでも、海外勤務もあり、また商品に関する知識も豊富で、かなりのベテランの人なんだそうです。


新たに入社されるかたの歓迎会を催すこととなり、私が幹事役を仰せつかりました。

ケータリングのmunchies(マンチーズ) 東京23区・横浜・川崎を中心に展開情報収集ができます。

私の職場はかなりの郊外地にあり、そういった宴席のあるレストランや料亭はかなり遠方まで出向かないと見つかりません。

よって、会社の食堂に、食事を宅配してもらうプランで進めることにしました。

ネットで調べれば、ケータリングをやっている業者はすぐに見つかりました。料理の種類も豊富ですが、聞くところによると、新規入社の人はフランス滞在が長かったそうですので、食事もフレンチにしたのです。


宅配だと、配達の間に料理が冷めてしまうかもしれないと心配していたのですが、その点を業者に確認すると、大丈夫とのことでした。せっかくの料理が冷めないように、たとえば、水を入れるだけですぐに発熱する発熱剤を付けるとか、いろんな対策をとってくれているのです。
また、価格面でも、配達手数料やセッティング費用はすべて込みになっているとのことで、見積もりを取ると、思いのほかリーズナブルな金額に収まったのです。

この点も安心しました。

ケータリング 忘年会情報はこのサイトにおまかせ下さい。

準備はすべて整いました。あとは、本番を迎えるだけです。



宅配での食事会なんて、当社始まって以来のことだと思います。
どんな反響があるか、いまから楽しみでなりません。

好評であれば、今後とも宅配スタイルを続けていきたいと考えています。